2011年04月23日

上田ハーローFX

昨夜の取引のオープンはユーロ円が一時115.203円まで上昇し、かなり買われ過ぎではないかと思いました。


一目均衡表の分厚いクモを天井に高い価格帯でもみ合いしていましたが、再び終値が陽転したことで天井を維持するか注意が必要です。


30分足のローソク足を確認してみると、明らかな下降気味が長く続いてから、陰線が明らかな下降気味の中心あたりまで下落したかぶせ線で、過去4時間前までに酒田五法で言うところの下げ三法に見えなくもないチャートがあります。


移動平均線で兆候を確認してみるとはっきりと上昇です。


10日平均線が30日平均より上部で移動しており、どちらの平均線も上昇トレンドです。


昨日までの経験を考慮すると、オーダーすべきか悩んでしまいます。


ストキャスから考えると、売られ過ぎ圏は下落したものの、底値を試す相場が高まってきそうです。


こういうチャートは勢いでオーダーをして大丈夫だと思いました。


必要証拠金管理だけは確実にやって、証券会社にロスカットされないように建て玉をキープしていきます。


上田ハーローFX
【上田ハーローFX】信頼と実績のFX会社
http://www.dendou.jp/fx/ueda/

posted by けんちゃん at 10:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。