2010年08月31日

過去2時間前までに上げ三法に見える兆候が伺えます。

一昨日のマーケットインのEUR/JPYは108.72円の買い価格で、若干買い時ではないかと思いました。


30分足のローソクチャートから予想してみると、はっきりとした上昇がしばらく続いた後、陽線の後で大きい陰線が現れる切り込みで、過去2時間前までに上げ三法に見える兆候が伺えます。


少し前にローソク足が陽転したことで、長中期BOX相場の安値が見えてきます。


一目均衡表の基準線を天井に天井圏でもみ合いしていましたが、再びローソク足が陽転したことで、短期ボックス相場の下値が視野に入ってきます。


移動平均線で兆候を確認してみると激しい下降にあります。


10日平均が30日平均より上で推移しており、両平均線とも明らかな上昇基調です。


過去の実績から考えると、オーダーすべきかどうか迷ってしまいます。


スローストキャスから考えると、売られ過ぎ圏は推移していて、また下値を狙うチャートが予測できるでしょう。


あれやこれや迷わずオーダーをしてみようと。


あまり損をしないところで早いところ決済するつもりでいます。


FX 1000通貨 取引

【外為】投資スタイルにあわせてFXの比較をする

【FX】東京金融取引所が管理しているくりっく365でFXを始めよう。

海外FX口座開設

posted by けんちゃん at 09:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

50日移動平均線は緩やかな下降気味です。

前回の取引のエントリーはユーロ円が一時高値108.8円まで上昇し、その後107.88円まで売られ、若干売り時で売り優勢の感がありました。


少し前に新値足がデッドクロスしたことでサポートを突破できるか注目しています。


少し前にローソク足が陰転したことで、長中期ボックス相場の上値が視野に入ってきます。


SMAから考慮すると緩やかな暴騰状況といえます。


50日移動平均線より5日移動平均線が上で移動していて、5日移動平均線は緩やかな上昇気味で、50日移動平均線は緩やかな下降気味です。


過去の経緯から考慮すると、オーダーするべきかどうか悩んでしまいます。


ストキャスティクスから予測すると、50%以上の価格帯で%Kが%Dを越えるところで、陽転の可能性が高そうです。


そのときは強気でオーダーをしてみようと。


ロスカットを食らわないようにチャートのウォッチだけは確実にやって、建て玉を保っていきます。


FXトレードフィナンシャル

FX マネックス

くりっく365の比較

海外FX

posted by けんちゃん at 06:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

長いボックス相場の天井が視野に入ってきます。

前の取引のエントリーはユーロが106.74円まで下落し、その後107.95円まで買い戻され、明けの明星を示して珍しいローソクチャートを形成しました。


5分足のローソク足から判断すると、はっきりとした下降が少し続いた後、陰線がはっきりとした下降の中腹付近まで近づいたかぶせ線で、過去5時間前までに酒田五法の上げ三法のチャートが伺えます。


ひきつづき、長期移動平均を支持線に低い水準で推移していますが、終値がデッドクロスしたことで、長いボックス相場の天井が視野に入ってきます。


あいかわらず、一目均衡表の遅行線をサポートラインに安値圏で移動していましたが、ローソク足がデッドクロスしたことでサポートラインを突破できるか慎重になっています。


単移動平均から考慮すると緩やかな下降トレンド状況です。


長期移動平均線より10日平均が下部で移動していて、どちらも下げ気味です。


今までの成績から考えると、とりあえず勢いで売買をしてみようと。


ボリンジャーバンドは-3σ圏辺りに突破したので、20日移動平均線のサポートラインのためにトレンドが無くなった様子です。


とりあえず勢いで売買をしてみようと。


FX会社にロスカットを受けないように残り資金の管理だけは確実にやって、ポジションを保っていきます。


【FX比較】FXオススメ口座開設

ひまわり証券

【FX】東京金融取引所が管理しているくりっく365でFXを始めよう。

海外FX比較

posted by けんちゃん at 06:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。