2010年01月29日

この相場はあーだこーだ考えず取引でOKだろうと思います。

昨日はオープンからポンドは131.18円の値をつけており、売られ過ぎで買い優勢の感がありました。


あいかわらず、50SMAを底に安値圏で推移していますが、再びローソク足がデッドクロスしたことで底を突破するか注意が必要です。


1時間足のローソクチャートから考えると、緩やかな下降基調が続いてから、小さい陽線と大きな陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去4時間前までに三兵の足が見えます。


単移動平均で兆候を確認してみるとはっきりと下降状態と読めます。


長期平均より短期平均が下で推移しており、どちらの移動平均線とも下げ基調です。


過去の経緯を考慮すると、この相場はあーだこーだ考えず取引でOKだろうと思います


ストキャスティクスで考えると、50%以下で陰転しているので、陰転したら、その後のチャートの始値が取引の機会です。


この相場はあーだこーだ考えず取引でOKだろうと思います。


再びローソク足がデッドクロスしたことで、長いレンジ相場の天井が見えてきます。


無理して安値を狙い過ぎて、損害になるようなポジションにだけはならないように気をつけたいと思います。


posted by けんちゃん at 06:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

どちらも明らかな下落傾向です。

一昨日のマーケットインのUSD/JPY相場は91.64円で、多少売られ過ぎな気がしました。


再びローソク足が陽転したことで天井を維持するか慎重になっています。


終値がゴールデンクロスしたことで、長いボックス相場の下値が見えてきます。


SMAで傾向を見てみるとはっきりと下げ状況と読めます。


5日移動平均線が20日移動平均線より下で推移していて、どちらも明らかな下落傾向です。


今までの結果から判断すると、オーダーするべきか悩みます


ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏に突き抜けたものの、一目均衡表の分厚いクモの底のために勢いを失った感じがあると思います


今回はあーだこーだ迷わずオーダーをしてみようと。


一昨日のUSD/JPY相場は判断ができないので今後は厳しいマーケットになりそうです。


posted by けんちゃん at 09:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

両平均線とも激しい上げ基調です。

朝のマーケットインはGBP/JPYが135.57円まで上昇し、その後は135.57円まで売られ、宵の明星を示して信じられないローソク足を形成しました。


下限は一目均衡表の転換線や20日移動平均線が抵抗線として推移しています。


5分足のローソク足から予想すると、明らかな上昇傾向が少し続いてから、前の終値近辺まで下落した出会い線で、過去4時間の中に酒田五法で言うところの三空踏み上げに見えなくもないチャートがあります。


移動平均で傾向を見てみるとはっきりと暴騰状況と考えられます。


長期平均より短期平均が上部で移動していて、両平均線とも激しい上げ基調です。


あいかわらず、長期移動平均線を抵抗線に高値圏で移動していましたが、新値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を維持するか要注意です


来週以降のレートの動向は細心の注意が必要です。


posted by けんちゃん at 14:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。