2009年10月25日

長いBOX相場の上値が視野に入ってきます。

朝のエントリーはユーロ円が116.78円まで下落し、やや買い時で買い優勢の感がありました。


一目均衡表の基準線を支持線に安い価格帯でもみ合いしていますが、再びローソク足がデッドクロスしたことで支持線を突破するか注意が必要です。


ひきつづき、一目均衡表の薄いクモを支持線に安い価格帯でもみ合いしていますが、少し前に値足が陰転したことで、長いBOX相場の上値が視野に入ってきます。


SMAで兆候を見てみると下落状況と読めます。


30日移動平均線より5日平均線が下で移動していて、どちらの平均線ともに下落気味です。


過去の実績を考えると、こういう相場はあれこれ悩まずオーダーをしてみようと思いました。


ストキャスティクスから予測すると、売られ過ぎ圏で推移し、再び下値を挑む相場が予想できるでしょう。


こういう相場はあれこれ悩まずオーダーをしてみようと思いました。


明日以降の為替チャートの動きは要注目です。


posted by けんちゃん at 22:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

過去2時間中にに酒田五法の上げ三法のようなひげがあります。

一昨日のオープンはポンド/円が135.57円まで上昇し、ショート優勢の展開となりました。


あいかわらず、一目均衡表の基準線をレジスタンスに天井圏でもみ合いしていますが、ローソク足がゴールデンクロスしたことで、短期ボックス相場の下限が見えてきます。


1時間足のローソク足から予測してみると、激しい下降気味が続いた後、交互に並ぶ小さい陽線と陰線の高値が揃った毛抜き天井で、過去2時間中にに酒田五法の上げ三法のようなひげがあります。


移動平均から考えてみるとはっきりと暴騰相場と読めます。


5日移動平均線が長期平均線より上部で推移しており、5日移動平均線は明らかな上昇気味で、長期平均線は下降基調です。


ひきつづき、20日移動平均線をレジスタンスラインに高い水準でもみ合いしていましたが、再び終値がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持するか慎重になっています


明日以降の相場の価格は注意が必要です。


posted by けんちゃん at 00:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。